読書で思考力が向上する?

読書で思考力が向上する?

読書を読むことで思考力が向上することを期待している人へ注意点をば。

 

漠然と読むだけでは思考力は向上しない

読書で思考力がつく、ということは【読書をするメリット】で触れましたが、漠然と読むだけでは思考力はつきません。

 

読書に思考力を求めるのではなく、思考力がつくような読書の仕方をする必要があります。

 

例えば自己啓発本とか人生経験本とかありますよね。

 

ああいったものを読んで「なるほどな〜」と思うのは勿論良いですが、思考力を鍛えたいのなら時には内容に対し疑ってかかったり、批判的に読むということも大切なことです。

 

 

思考停止しないことが大事

同意するにしても「なるほど」と思うだけの思考停止ではなく、自分の頭の中で整理し、自分なりの解釈や考えを付加して言葉や文章に落とし込む練習をしてみましょう。

 

ようは読むだけではなく、読んでしっかり自分の頭で考えるということが大切なんだと思います。

 

読書も良いけど経験を積もう

あと読書はあくまで補助的なツールであって、真の思考力を身につけたいのならやはり場数を踏んでいくしかないでしょう。

 

経験に基づく思考ほど信頼できるものはありませんからね。だから読書も大切ですが、たくさんの人生経験を積むことが何より大切だと思います。

 

もちろん読書だって経験の一部なので、経験を積む為にどんどん読書をすることは素晴らしいことです。

page top